2020年1月25日 (土)

1月第4週……。

 この1週間も早かった。月曜日は午後から「Coffee Break」の取材1件。火曜日は「Coffee Break」のインタビュー1件。水曜日は午前中に「音のゆうびん」の打ち合わせをして、夜は観劇。木曜日(昨日)は年末に提出した原稿の修正作業を少しやって、あとは何もしないまま気がつけば夕方……と、あっという間に週末がきた。なにしろここ数年は、まじで夏が終わって10月になるともう年末がすぐにやってくるような意識になっております。
 火曜日のインタビューの場所は、ジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア(日本スポーツ協会(JSPO)と日本オリンピック委員会(JOC) の本部ビル)内の某所で、窓からはスタジアムが目の前に見える。12月にロケハンに来た時よりも、周囲の鉢植えの緑が少し育っているようだった。夏にはもっと緑が茂っているということになるのだろうかね。
 来週は原稿書きだけど、前半は遅ればせながらの寒波がやってくるみたいだし、新型肺炎も心配なので、家にこもっているのがちょうどいい、のかもしれないかな……

Img_0024
聖火台って、どうなるんだろうね......。

| コメント (0)

2019年4月11日 (木)

寒波と冷たい雨と、強風

 昨日は夕方から渋谷方面へ出かけたが、分厚いコートとマフラーで何の違和感もない寒さだった。おまけに凍るような雨だし、せっかく長持ちしている桜は大丈夫だっただろうか……と思っていたら、今日は凄まじい強風……さすがにたくさん散ってしまったかも……。それにしても昨夜の寒さは唖然とするほどで、知り合いの中にはすでにダウンやコートをクリーニングに出してしまった人もわりといて、春のコートに厚着をしている人もいたのだが、例によってまだ衣替えもできていない私には真冬のコートの着納めができて助かりました。へへ。
 昨日今日は、つらつらと校正をやっていた。一部、修正リクエストがきたものに関して、担当の編集者さんとメールでやり取りをしていて、こういう内容は直接電話で話したほうが早いかもなあと思いつつも、相手にとっては電話よりメールのほうがベターなのかもしれない、と思ってこちらもメールで数回、返信。
 内容によっては、文字にするとなかなか的確に伝えられないこともある。でも、電話だと時間が経つと忘れてしまうかもしれないことも、メールだと何度もチェックして読み返すことができる。どちらがいいのか、もちろんケースバイケースなのだが。編集者さんによっては、すぐに電話をかけてくる人もいるし、いろいろだ。ともあれ、修正は無事に完了したから問題無し、なんだけど。昨日は久しぶりにちょっとそんなことを考えたりもしました。原稿の直しが終わったらダレてしまい、テープおこしができていないまま……

| コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

お疲れさまを、彼女にも。

 長年、見慣れていた景色が変わるのはなんとなく居心地が悪いというか、ぽかんとしてしまうものだ。たとえば、ウィンドウ越しにいつも美味しそうなパンが賑やかに並んでいた青山アンデルセンのビルが、閉店になってしまったためにその後、空きビルみたいになっている状況は、前を通るたびになんとなくの寂しさを感じるし、「サンデーモーニング」のコメンテーターの一番奥の席にいつもいた岸井さんのお姿が見られなくなったときは、やっぱり目が慣れるまで「ん?」と思ってしまった。
 通い始めて3334年になる渋谷のバーに22年間お勤めしていたヨコちゃんが先月末で退職されると聞いて、ラストデーに店に行ってきた。そこで、カウンターの中でいつものようにレコードをかけたりグラスを洗ったりして仕事をしている彼女の姿を見ながら、来週からもうあそこにはいないのか……と思うと、やっぱりぽかんとしてしまう自分がいた。なんだかんだいって、やっぱり22年は長い。30代から50代だ。ヨコちゃんはもっとずっと若いけど。でももし彼女が二十歳でお店に入ったのだとしたら今は42歳になっているわけで、そうすると人生の約半分をあの店で過ごしていたことになり、だとしたらまだまだこれからさらに長い人生の別のステージもあるわけだから、と勝手に考えてみたりして(辞める理由は特に聞いていないが、ネガティブな理由ではなさそうなので)。
 そして、そのようなことをいろいろと考えながらラフロイグのソーダ割りを飲んでいたところに、ふと気がつくとボブ・ウェルチの「Sentimental lady」が流れてきて……これは私が30代の頃にちょくちょくリクエストしていた曲……ヨコちゃんの顔を見ると、「マキノさんはこれですよね……」的なことを言ってくれて。覚えていてくれて、かけてくれたんだぁと、ふわっと感激。思えば、仕事帰りにいつも立ち寄って、酔って醜態さらして迷惑をかけるようなことはなかったけれど、長い間、いろいろと本当にお世話になりました。今頃は、朝、目が覚めて、あ、今日はお店に行かなくていいんだ……とか思ったりしている日々なんだろうか。とにかく、しばらくのんびりしてね。お疲れさまでした。

 

| コメント (0)

2019年4月 5日 (金)

ウォッカさんお疲れさまでした。

 一昨日、ウォッカの訃報を耳にした。15歳だったという。驚いて、寂しい気持ちになった。2007年の日本ダービーを制した牝馬ウォッカ。10年前はまだよく馬券を買っていて、ウォッカは大好きでいつも応援していた。この拙ブログをチェックしてみたら、2007年から2010年にかけて4回ほどウォッカについて書いていた。昔、書いた自分の文章を読むのは恥ずかしいものではあるが。

 とにかく、ダービーのぶっちぎりの勝ちっぷりがしびれるほどカッコよくて、(馬番の相手を間違えたために馬券は外したものの)感激したのを覚えている。翌年の安田記念の勝ちも見事だった。いつも名だたる牡馬を相手にしながら本当に勝ち方のかっこいいお馬さんだった。2010年の引退後は繁殖馬としてアイルランドに行ったウォッカ。きっと、きれいな自然の中でゆるゆると暮らしていたんだろうと思う。本当に本当にお疲れさまでした。

http://www.jra.go.jp/news/201904/040301.html

 

 

 

| コメント (0)

2019年3月29日 (金)

いろんな動きが......。

 ショーケンの訃報にざわざわとしながら明けた今日。午前中に洗濯をして、午後からつらつらと原稿の準備をしていたところに、とってもいいニュースが二つ、飛び込んできた。一つは、教師をしている高校時代の同級生が4月から小学校の校長先生に昇任するという報せ。もう一つは、インタビュー取材の依頼をしていた某芸術家さんから「今回の取材をお引き受けします」との連絡が入ったこと。

 特に前者のほうは、このところずっとうんざりするようなニュースばかりだったところにやってきた朗報で、なんだか自分でもびっくりするくらい嬉しくて、泣けてきた。そして、夜になったらまたちょっと驚く連絡も来て。これは送別の話だった。そういえば、仕事で約1年お世話になっている担当者が異動されるという連絡も2日前に来ていた。春だからなのか、なんか、自分の周りでいろんなことが動いている感じ。

| コメント (0)

2018年11月 5日 (月)

続:わらび餅を売る男

 8月から早めに今年の仕事の反省(?)をしようと思っていたら、案の定、でんでん進まず、もう11月になってしまった……。このままやるやる詐欺になってしまうのか……、とりあえず今日は気分を変えて、別の話題です。
 今から10年前の拙ブログに、友人がやっている移動わらび餅やさんのことを書いた。

http://warabi0620cy.cocolog-nifty.com/yoko/2009/11/post-d2c0.html


 その「わらび餅 小笠原」でお買い物をした人が当ブログにコメントを書き込んでくださることもあり、一番最近ではこの9月の末にも
……。ありがとうございます。
 「わらび餅 小笠原」は今も変わらず、美味しいわらび餅を作り続けている。ただ、販売スケジュールは
10年前のものからちょっと変わった部分もあるので、改めて最新のものをご紹介しておきますね。近くにお立ち寄りの時は、ぜひ♪。

「わらび餅 小笠原」
(月)14:00〜 世田谷区/馬事公苑正門前
(水)15:00〜 橘公園西側/川崎市高津区
(木)15:00〜 世田谷区/赤松公園横 世田谷線松原駅北側
(金)15:00〜 川崎市幸区/南河原公園 旧川崎幸病院横
(土)12:00〜 大田区/洗足池公園前 中原街道沿い
(日)12:00〜 世田谷区/用賀駅北側くすのき公園横

Img_1200
♪メニューです
(photo/Ogasawara)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

戌年♪。今年もよろしくお願いいたします。

 あけましておめでとうございます。また新しい年。どんな1年になるだろうか。心穏やかな日が多い年になるといいなあ。ブログがかなり久しぶりになったけれど、今年は(ここ数年、毎年同じことを念頭に書いている気がするけれど……今年こそ……)もう少しまめに書きたいものだと思っています。
 おせちの手作りはお煮しめと菊花かぶくらいでしたが、今年もなんとか整えて。北海道の立派な数の子をいただいたので、しっかり塩抜きをして美味しくいただきました。
 そして、元日の昨日は初日の出ならぬ“初月の出”みたいなものも拝むことができました。どうやらスーパームーンが今夜のようで。楽しみ♪。

Img_8051_4

うっすらピンク色の空に”月の出”

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

大崎で取材。テーマはわんこ。

 昨日は午後から大崎近辺で取材。たまたま先週もこの駅の近くで取材だったんだけど、今週は駅を挟んで先週とは反対側のエリア。取材は犬との生活……主に食事や病気について、専門家の先生にお話をうかがった。どちらかといえば猫派の私だけれど、わんこも大好きだし、事情が許せばわんことも暮らしたい思いはある。だからなかなか興味津々のテーマだった。
 講義をじっくり聞いて、終わってから編集者と打ち合わせして、解散したのが夕方。久しぶりの時間帯に街に解放されたのと、ちょうど亡くなった父の誕生日でもあったので、ふらりといつものお店に吸い寄せられてカウンターで1杯、そしてもう1杯。ゆるゆるといただいて帰ってきた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

今週の1本めの原稿……、

 久々の投稿となってしまいました。とりあえず生きてます。今日は夕方に原稿を1本仕上げて送り、その後はホッとすると同時に疲れもどっと出てきて、夕飯にハイボール2杯飲んだらけっこう効いて、このままお風呂にも入らずこてちんしてしまいそう……歳は確実にとってます。
 今日の原稿は、小さな家に関するものだったんだけど、エピソードはたくさんあるのに思いの外、行数が足りず調整にやや苦戦……。でも最近は小屋ブームだそうで、ツリーハウスだとか、小屋のような小さな家を作って趣味の部屋にしたり、カフェを始めたりする人が増えているらしい。なんか楽しそう。そういえば実家では、何十年も庭の隅にあった倉庫を昨年、ついに取り壊したんだけど、ちょっともったいなかったかしら、なーんて……


Photo
先週行った、埼玉県の公園

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

初夏、ですか......。

 気がつけば5月も半ば……今年ももうすぐ半分終わるね。八重山ピーチパインが美味しい季節が、またやってきてます。
 バタバタとしつつもまあ、あまり変わらない日々。仕事もなんとか続いています。今日はこれから麻布あたりで取材です。頑張っていきまっしょい。

Photo
ベランダのジャングルの中で撮ってみた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧