« 感劇話その244 バック・トゥ・ザ・2015年末のカンゲキその1 文楽12月公演 | トップページ | 感劇話その246 バック・トゥ・ザ・2015年末のカンゲキその3 笑い納めは“才原警部”だった♪。 »

2016年1月11日 (月)

感劇話その245 バック・トゥ・ザ・2015年末のカンゲキその2 micさんの一人芝居

感劇は、感激と観劇を合わせた勝手な造語です。念のため。文楽、歌舞伎、落語、お芝居その他ライブの感想をまとめています。)

 昨日に続いて昨年末のカンゲキを振り返る。11月末には約1年ぶりでmicさんの一人芝居に。ねこ女優、パフォーマー、シネマスタイリストとして活躍するmicさんの今回の舞台は『メルシィ、Wine!~ワインバーで生まれた4つの小さな物語』。ワインをテーマにしたコメディで、ワインバルやレストランを会場にして、お客さんが飲みながら鑑賞するというスタイル。2014年に第1弾をやったところ、飲んべのお客さんに大好評だったようで第2弾も華々しく上演されたというわけでした。
 とある老舗のワインバーにふらりとやってくる4人の男女。それぞれの人生模様に泣き笑いさせられる。作・演出もすべてmicさんご自身が手がける渾身の舞台。ちょっと角の立ったOL、初老の大学教授、ゲイバーのママ、そして、居酒屋のベテラン女将、と変幻自在のmicさん。中でも“幹子さん”というゲイバーのママは、縦横無尽に舞台からはみ出て踊りまくっていた。ダンスもキレキレ。風邪が治りかけで出がけはちょっと不安だったけど、途中からはそんな気持ちもどこへやらで、たくさん笑って元気をもらえた♪♪。

Mic_a Mic_b

ゲイバーのママ、幹子さんのダンスタイム

 

« 感劇話その244 バック・トゥ・ザ・2015年末のカンゲキその1 文楽12月公演 | トップページ | 感劇話その246 バック・トゥ・ザ・2015年末のカンゲキその3 笑い納めは“才原警部”だった♪。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感劇話その245 バック・トゥ・ザ・2015年末のカンゲキその2 micさんの一人芝居:

« 感劇話その244 バック・トゥ・ザ・2015年末のカンゲキその1 文楽12月公演 | トップページ | 感劇話その246 バック・トゥ・ザ・2015年末のカンゲキその3 笑い納めは“才原警部”だった♪。 »