« 自由が丘の素敵ギャラリー♪ | トップページ | サタさんのこと »

2013年4月14日 (日)

感劇話その196 That’s entertainment ! 魅せられました__宝塚花組『オーシャンズ11』 

感劇は、感激と観劇を合わせた勝手な造語です。念のため。文楽、歌舞伎、落語、お芝居その他ライブの感想をまとめています。)

 昨日は宝塚の舞台『オーシャンズ11』を観劇。宝塚は特別にファンというわけでもないのだが、数年前から友人がちょーハマってしまい、なんだかんだ誘われて年に数回、観に行くようになった。小池修一郎氏の演出がとってもおもしろいので、自分的には小池演出作品を中心に見ている。今回のオーシャンズも小池作品で、ジョージ・クルーニーやジュリア・ロバーツ出演の映画をもとにつくられたミュージカル(映画は見たことないけど)。じつは去年、星組で一度観ているのだが、今回の花組もすごくいい、とのことで、ほんじゃぁというわけで観たのだった。そしたら、ほんとにいい、すごくよかった♪。

 花組は初体験だったのだが、友人のSちゃんが追っかけているトップの蘭寿とむさんを筆頭に、メンバーの歌もダンスもとても完成度が高く、聞かせて、見せる。個人の魅力もさることながら、チームになったときの一体感もすばらしく、演じていることの楽しさがばしばし伝わってくるようで。知っている展開でもついつい引き込まれてしまうような、エンターテインメント性の高い仕上がりに魅了されてしまった。拍手拍手!! 今週末もいい舞台を観ることができてシアワセ♡♡。その後、観劇メンバーとともにおいしいご飯をいただいたことはいうまでもありません。

201304131508000_2

蘭寿さん、カッコいい♪。

« 自由が丘の素敵ギャラリー♪ | トップページ | サタさんのこと »

コメント

Darumaさん、とくに宝塚だからということではなく、普通にミュージカルとして、観ごたえ、聞きごたえがあるなあと思いましたよん♪。私個人の感想ですが。

投稿: わらB | 2013年4月17日 (水) 20時45分

おぉ~。宝塚は劇場では見たことないんだけど、そんなにそんなに感動的ならば見てみたくなりました~。

投稿: Daruma | 2013年4月17日 (水) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感劇話その196 That’s entertainment ! 魅せられました__宝塚花組『オーシャンズ11』 :

« 自由が丘の素敵ギャラリー♪ | トップページ | サタさんのこと »