« 感劇話その137 満員御礼。内容もみっちり。立川生志落語会『ひとりブタ The PREMIUM』   | トップページ | 半世紀……。 »

2010年4月15日 (木)

沁みました……。JTとキャロルの『YOU'VE GOT A FRIEND』__CAROLE KING &JAMES TAYLOR@武道館

 昨日はキャロル・キングとJT(ジェイムス・テイラー)のコンサートで武道館へ。キャロル様は最近、毎年のようにやってくるのでちょくちょく行っているのだが、今回のキャロルはJTと、さらにダニー・コーチマー(ギター)、ラス・カンケル(ドラムス)、リーランド・スカラー(ベース)ら、JTの昔の仲間たち(ザ・セクションのメンバー)と一緒。ここにがぜん興味をひかれてチケットを入手した。JTとキャロルの夢のツーショット、見てみたかったし。
 キャロルが自ら作って歌った『YOU'VE GOT A FRIEND』を収録したアルバム「TAPESTRY」が出たのは今から39年前の1971年。このとき、JTやラス・カンケルやダニー・コーチマーが演奏に参加した。その後、JTがアルバム「MUD SLIDE SLIM」で『YOU'VE GOT A FRIEND』をカバー。ここでもお仲間のコーチマー&カンケル&スカラーが参加している。なんとまあ、長いつき合いの友達だこと。彼らには及ばないが、私は知り合って37年のつきあいになる友達Bと一緒に出かけていった。彼女は中学生時代から一緒にキャロル様の曲を愛してきた友達。約20年前と、2年前にもキャロル様のライブに一緒に行った。20年前の会場は渋谷公会堂だかNHKホールだかで、Bは新婚2年目で、私は独身。今は、Bは独身に戻って、私は結婚十数年……。
 武道館のアリーナに入る。ざっと見渡すと、観客もほとんどが40代〜60代という感じだ。大拍手に迎えられてJTとキャロルが腕を組んでステージに登場、仲間たちも続く。「わ、あの『十戒』みたいな人は誰!?」と、B。「あれがリーランド・スカラーだよ〜」と私。生で初めて見るリー・スカラー、白い髭が長ーくてほんとに仙人みたいだ。すごーい。JTはまたいちだんと頭がすっきりしてきたなあ……ダニー・コーチマーはちょい悪っぽくてかっこいいなあ……キャロルはここ数年、見る度にスリムになっているなあ……などなど、きょろきょろして喜んでいるうちにライブが始まった。
 キャロル様は相変わらず元気でいい感じだけど、なんといってもJTのほうはといえば、81年の9月に横浜スタジアムで行なわれた「ザ・カリフォルニア・ライヴ」以来だったので、より新鮮だった。『SWEET BABY JAMES』、『MEXICO』、『CAROLINA IN MY MIND』などヒット曲を次々と、昔とほとんど変わらないクリアな歌声で披露してくれる♡♡♡。そして淡々と、しかしじわじわと確実にバックを盛り上げていく仲間たち。言葉はいらない。最近、おやじバンドが流行りなのか、アマチュアでもプロでもいろんなバンドをちょくちょくテレビで見かけるけれど、この60代のおじさんおばさんたちのなんとカッコよいことか。
 最後はお約束の『YOU'VE GOT A FRIEND』。でもまさかこの曲をJTとキャロルのデュエットで聴ける日が来るなんて、思ってもみなかったなあ……初めてキャロルのライブでこの曲を聴いたときも泣けたけど、今回はまた改めて、心に沁みた。周りを見ると、目頭を押さえて鼻をすするおじさんおばさんが数人。終了後、外に出ながら「俺、今日まで生きててよかったわ〜」としみじみ語っている人も。
 青春カムバック的な気分で行ったコンサートだったけれど、自分より一回り以上も上の彼らが古い仲間たちと一緒にこんなに豊かで見事なステージを見せてくれて輝いているのを見て、今後の人生にもとっても大きなエネルギーをもらった気がした。50を目の前にしてこのライブを体験することができたのはほんとに幸せでした。

201004160138000201004160133000


「TAPESTRY」と「MUD SLIDE SLIM AND THE BLUE HRIZON」

« 感劇話その137 満員御礼。内容もみっちり。立川生志落語会『ひとりブタ The PREMIUM』   | トップページ | 半世紀……。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沁みました……。JTとキャロルの『YOU'VE GOT A FRIEND』__CAROLE KING &JAMES TAYLOR@武道館:

« 感劇話その137 満員御礼。内容もみっちり。立川生志落語会『ひとりブタ The PREMIUM』   | トップページ | 半世紀……。 »