« 感劇話その113 今年の牡丹灯籠聞き納め?__月例三三独演 | トップページ | 感劇話その115 バーキンに元気をいただく »

2009年9月28日 (月)

感劇話その116 土曜の昼下がり、家族ぐるみでライブ

 26日(土)、アン・サリーさんのライブに行ってきた。数ヶ月前に取材でお会いして、一度ちゃんとライブを聴きに行きたいと思っていたのだが、折しも、目黒の都立大学跡地にできたパーシモンホールでライブがあることを知り、ここなら近いし、と、チケットを入手。都立大学は結婚前に数年間暮らしていた場所でもあるので慣れた土地だし、思わず和菓子屋「ちもと」に入って名物の八雲もちもゲット。
 2児の母であるアン・サリーさんならでは、なんだろうと思うのだが、午後3時開演で小さな子供もオッケー(2歳以下の子も膝上鑑賞可能)ということで、赤ちゃん連れの若いご夫婦もたくさん詰めかけている。日頃、子育てに追われてのんびりライブを聴きに行けないお母さんたちには、とっても嬉しい企画なんだろうなあと思った。幕があいてもあちらこちらで赤ちゃんの絶叫がこだまし合っていたが、アン・サリーさんもバックの人たちもいっさいおかまいなしで歌と演奏を続け、むしろステージ上から泣いている子をあやすようなこともやっていたりして、なかなかおもしろい雰囲気の中でライブが進行。個人的には、取材の際、リハーサル風景を撮影した時に、何度も何度も繰り返し歌われていた『星くず』の完成形をついに聴くことができたのが、妙に嬉しかった。あとはチャップリンの『Smile』や、マリア・マルダーの 『Midnight at the Oasis』が好きだったな。土曜日の昼下がりにライブ、考えてみたらなかなかなくて、意外といいもんだと思った。

200910011253000


チラシです。

« 感劇話その113 今年の牡丹灯籠聞き納め?__月例三三独演 | トップページ | 感劇話その115 バーキンに元気をいただく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感劇話その116 土曜の昼下がり、家族ぐるみでライブ:

» 2歳育児の口コミサイト [2歳育児の口コミサイト]
2歳育児の口コミを集めました [続きを読む]

受信: 2009年10月 4日 (日) 19時13分

« 感劇話その113 今年の牡丹灯籠聞き納め?__月例三三独演 | トップページ | 感劇話その115 バーキンに元気をいただく »