« こどもの日 | トップページ | 翌朝カレーのちマスク無し電車、のち後輩と久々ご飯 »

2009年5月 6日 (水)

ジンライムのようなお月様……、

 ここ数日、うちではRCサクセションのCDが繰り返しかかっている。ライブ版の「the TEARS OF a CLOWN」や「初期のRCサクセション」など。久々にかけてみたが、「雨あがりの夜空に」も「スローバラード」も「トランジスタ・ラジオ」も「僕の好きな先生」も、ちゃんと歌詞を覚えていて歌える。清志郎の歌詞を初めてすごいと思ったのは「雨あがり……」だった。♪雨あがりの夜空に輝く ジンライムのようなお月様 ♪……ジンライムのようなお月様!?、なんてロマンチックな言葉を使うんだろう! と、うっとりしたものだ。反骨精神のミュージシャンとか、過激なメッセージを込めた詩、とかの部分がクローズアップされていたけれど、言葉はいつも優しくてわかりやすくて、センチメンタルだった気がする。だからのんびりと癒されたし、ついつい口をついて鼻歌で歌ってしまう歌が多かった。清志郎の歌はずっと残る。ご冥福をお祈りします。

200905051116000


「the TEARS OF a CLOWN」(右)のジャケットは、ジャニス・ジョプリンのアルバム「Cheap Thrills」へのオマージュ。

« こどもの日 | トップページ | 翌朝カレーのちマスク無し電車、のち後輩と久々ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジンライムのようなお月様……、:

» BATTLE TALK RADIO アクセス(TBSラジオ、2009年5月4日(月)22:00-24:00) [ラジオ批評ブログ――僕のラジオに手を出すな!]
○「BATTLE TALK RADIO アクセス」(TBSラジオ、2009年5月 [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 03時01分

« こどもの日 | トップページ | 翌朝カレーのちマスク無し電車、のち後輩と久々ご飯 »