« 私だけ? | トップページ | ダーリンは東北人その4 夏はババベラ »

2006年8月 8日 (火)

名盤のチカラ

 nanoちゃん(iPod)が予想以上に早く戻ってきたので(つーか、本体を交換しましたと書いてあった。修理というより交換?)、さっそく家にあるCDから好みの曲をマックに読み込ませる作業にとりかかった。夕方からは一段落して時間もできたのでもうがんがん、作業に没頭。単純作業に打ち込むとよけいなことを考えなくてすむからいいね。
 私はかなりの後発隊で、iPodはもう既にたくさんの人が利用しているだろうから、みなさんご存知だと思うけど、CDアルバムの中から必要な曲だけをセレクトしてコンピュータに読み込ませ、それをiPodにダウンロードするわけですね。で、たいてい1枚のアルバムの中に自分のお気に入りの曲は2〜3曲もあれば御の字で、中にはシングルヒットした1曲のみ、というケースもざら。というか、それが普通といえば普通だよね。ところがです、中には要らない曲がない、つまり全部いいなあと思う曲ばかり、というアルバムもあるのですよ。これ、あくまで個人的な話ですからね、もちろん。でもとにかく、そんなアルバムを作ってしまうってすごいことだよなあと、改めて感心してしまったのでした。
 たとえばどんなのかっていうと、
「RICKIE LEE JONES」byリッキー・リー・ジョーンズ
「GREATEST HITS」byフリートウッド・マック(ベスト盤だから当然か)
「High Fidelity」サウンドトラック
「WINGSPAN」byポール・マッカートニー
「RATTLE AND HUM」by U2
「EDEN」by エヴリシング・バット・ザ・ガール
「Nee」by 下地勇(13曲中11曲だから、まあほとんどですね)
「come away with me」byノラ・ジョーンズ
「NOTHING’S IN VAIN」byユッスー・ンドゥール
……とか。まあこれもごくごく一部だけど。こうしてリストにしてみると、いずれも大ヒットアルバムといわれる名盤ですね。下地さんは沖縄のアーティストだからまだ世界的とまではいかないけれど。最近だと、ジェイムス・ブラントとかも入りそうだな。自分のCD棚を漁りながら、そんなアーティストたちのチカラに感服仕る次第でございました。

Nec_0322


これはレコードも持ってる。なつかしー。

« 私だけ? | トップページ | ダーリンは東北人その4 夏はババベラ »

コメント

 ご無沙汰してます。お元気ですか?世間ではお盆休みですが、ボクの方は相変わらず貧乏ヒマ無しで・・・。

 オッと、そんな事を言いたいワケじゃあなかった。実は最近面白いCDを作りました。(イリーガルですが。)それは『Grandfathers CD』という代物で、まあ読んで字の如しと言った内容です。早い話が、グラ●ァンに行かなくてもグラ●ァンに居る気持ちになれるCDなのです。

 これ、実は5枚セットでして、『Grandfathers CD』がVol.1とVol.2の2枚、『GRAFUN CD』がVol.1&2&3の3枚組なのです。収録されている曲目を観れば牧野さんならきっと納得されると思いますよ。

 もし興味があったら、最近開店した「エン●ルⅡ」に置いてありますので、是非O崎さんに尋ねてみてください。多分笑えますよ。

投稿: Harry | 2006年8月11日 (金) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私だけ? | トップページ | ダーリンは東北人その4 夏はババベラ »