« やっぱり、1時間おきとはいかないけれど | トップページ | 猫村さんと再会 »

2006年6月 1日 (木)

夏日のBGM

 今日は真夏だね。昼時に食料調達に出たら、あまりの日差しの強さにびっくり。昨日といい、今日といい、寝不足の頭にはしびれます、強烈な太陽光線。原稿書きウィークが続いていて、火曜日は3日ぶりで電車に乗った。昨日、今日は打ち合わせ等で少し外出もしているが、原稿もあと一息。
 この1年、原稿書きといえばBGMに何故かいつもジャック・ジョンソンばかりかけている。なんでなのかよくわかんないけど、朝はなんとなくサワヤカでやさしい気分でパソコンに向かえそうな気分になるからついかけちゃうし、夜になっても、なんかかけている。歌声とギターのメロディーが耳に心地いいから、仕事をしていても騒音にならないし、適度にいい感じなんだろうな、きっと。
 でも、ジャック・ジョンソンのこのアルバム(In Between Dreams)って、本来はこんな暑い日のけだるい午後に聴くのがいちばんあってる曲なんじゃないかな〜と、しびれる日差しを浴びつつ歩きながら思った。こんな夏日に、ボリュームがんがんに上げて聴くのが気持ちいいんだよ、きっと。それでテーブルの上にはよく冷えたビールとか、白ワインとか、スプマンテでもいいし。あ〜、冷凍庫に入れてとろとろにしたズブロッカとかでもいいよねえ......なんて思いながら、原稿書きのマックに向かって、今も流しているジャック・ジョンソン。

Nec_0155
写真まで撮っちゃいました。

« やっぱり、1時間おきとはいかないけれど | トップページ | 猫村さんと再会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり、1時間おきとはいかないけれど | トップページ | 猫村さんと再会 »